FC2ブログ

スティーブ・ジョブズ

先日知り合いに薦められた本を読んでいたところ
「スティーブ・ジョブズの映画の中に」って一文が

えっ?スティーブ・ジョブズの映画なんてあるん?
んで、検索したら、その名もズバリ「スティーブ・ジョブズ」

フェイスブックの創設者を描いた「ソーシャル・ネットワーク」は
イマイチお口に合わなかったので、こちらはどうかな思いつつGEOへ

早速観てみたけど、どこまでフィクションなんだろ
とにかく、浮かんでくる言葉は「傲慢」「傲岸」「横暴」「独善的」「暴君」etc・・・
ろくなもんじゃないw

アップル社を一度追われていることは知っていたが
あれじゃぁ仕方ないだろな
Nextを創立したのがジョブズだってのも初めて知った

でも、結局は請われて戻り
iMac作って一世風靡しちゃうんだから
やっぱ「孤独な天才」ってやつなんすかね

スポンサーサイト



図書館戦争

有川浩さんの作品
原作が面白かったので、映画も観てみた

尺の問題で、端折られているエピソードは多いけど
こちらもどうして面白かった

なにより岡田准一のアクションがすごい
これ絶対付け焼き刃じゃないよなと思い
ネットで確認してみたところ
なんと「カリ」「ジークンドー」「修斗」でインストラクターの資格を持ってるとのこと
すごいなガチで格闘家やん

惚れてまうやろ(ホモではない

ワイルド・スピード EURO MISSION

ワイルド・スピードのシリーズは、3作目の東京ドリフトまでしか観てなかったんだが
今回、途中を飛ばして6作目にあたるこれを観た
当然登場人物は見覚えのある人、ない人がいる訳で・・・

いや、単品で観ても充分面白かったんだけどさ
やっぱ、きちんと繋がり押さえとこうかなと思って
観終わってすぐGEOへ

やっぱ、みんな同じこと考えてるのよね
全作見事に貸出中

結局また楽天でレンタルしましたさ

7作目の制作途中で、ブライアン役のポール・ウォーカーが亡くなってしまったとのこと
心よりご冥福をお祈りします

ボーン・アイデンティティ

最初タイトルだけ見たときは、骨を検査して身元やら殺害方法やら調べるやつかと思ったさ
ボーンって人の名前だったのねw
全然違ったんだけど、これやばい面白すぎ

最初にこれ観たら、面白くって三部作全部観ちまった
ボーン・レガシーってものあるみたいだけど
こちらは主演が違うし、サイドストーリなのかな?

テルマ&ルイーズ

女性二人のクライムロードムービー

日頃抑圧されている二人が、気晴らしのつもりで出かけた旅行先
レイプされかけたテルマを救うため、殺人を犯してしまったルイーズ
ここから二人の逃亡劇が始まる

はじめは、テルマの方がパニクってた感じだったのに、いつの間にか立場が逆転
途中から吹っ切れたかのように、いっぱしの悪党に変わっていくあたりが面白い

途中、モーテルでお金を盗んだ男は、
魚は盗んだけど、釣り方を教えたって感じかな?w

ラストはやっぱあれしかなかったのかなぁ・・・
これは、映画館の大画面で観たかったかも